倉吉市 玄関の雰囲気を変えたい

倉吉市にお住いの方で玄関の雰囲気を変えたいと相談を受け伺ったところ、他にも直したいところがあるとたくさんのご依頼をしてくださいました。

今回は直すところを少し紹介していきたいと思います。

まずは、最初の相談だった玄関を見ていきましょう!
IMG_7249.JPG

こちらの玄関サッシはそのままで壁を直していきます。
IMG_7245.JPG

壁をはぐった後ここに新しい壁を張っていきます!
IMG_7272.JPG

玄関先の屋根も直します!一から作るのではなく柱は残し塗り替えて屋根を新しいものに交換します。
IMG_1031.jpg

次にトイレです。は入り口が狭く息子さんの背が高くいつもくぐって入っておられた入口を少し広げ高く作りなおします!
矢印の部分のまでだった入口を
IMG_7259 a.jpg

少し上まで壊して大きくしました!


少しでもコストを下げるため今回は再利用させていただくものがたくさんあります!
使えるものは残しつつ新しくなる玄関を楽しみにしておられます!


全部新しいものに交換するのもいいですが愛着のあるもの、コストを下げたいなどセイント・ホーム鳥取ではご相談に応じて対応させて頂きます!
お気軽にお問合せ下さい!

倉吉市 介護のためユニットバスにチェンジ2

ご両親の介護のためお風呂をリフォームされた方のお家の続きです!

前回、コンクリートを入れ乾かしたものが固まりユニットバスを置く土台が完成しました!
その上にユニットバスを固定する装置を付けていきます!!
IMG_4355.JPG

お風呂に入っていてグラグラするなんてことあってはいけませんのでしっかりと固定していきます!
手前の段ボールが貼ってある部分は洗い場になります。浴槽を入れる際傷つかないよう段ボールで保護し組み立てていきます!
奥のくぼみの部分に浴槽を設置していきます!
IMG_4357.JPG

設置するとこのようになります!
IMG_1539.JPG

以前の浴槽に比べ幅が広くなり足が延ばせますし、深さも低くなりまたぎやすくなりました!
IMG_0890.jpg

手すりも付き転倒防止にもなりますし、出入りがしやすくなりました!
IMG_7123.JPG

そして以前は、入り口の扉が狭く介護をするには窮屈だった扉を
IMG_0893.jpg

引き戸にすることで広く大きく開くため浴室内にスムーズに入ることが可能になりました!
IMG_7012.JPG

IMG_7013.JPG

洗面・脱衣スペースも少し広くなり浴室内への段差も解消されました。
IMG_7011.JPG

今回、ご両親の介護のためユニットバスに変えられました!
ユニットバスに変えられたことで介護の負担が少しでも減り安心して使っていただけるようがんばりました!

ユニットバスのご相談、その他お家のお困り事何でもお問合せ下さい!!

いつでもお待ちしています!


倉吉市 介護のためユニットバスにチェンジ

倉吉市にお住いの方でご両親の介護のためにお風呂のリフォームをご依頼くださいました!

浴槽が狭く深いため介護をするには大変でした。
IMG_0890.jpg

それをユニットバスにすることでまたぎの低い浴槽、滑りにくい床などバリアフリーデザインが標準仕様になっており快適な空間になります。

ユニットバスにするにはまず浴室を壊す必要があります。
なぜ浴槽を壊す?気になる方はこちら

壊して土の状態にします。これはユニットバスにするうえで重要になります。
IMG_6931.JPG

土の状態にした後その上にコンクリートを流しいれていきます!
IMG_4324.JPG

少しずつ手作業で入れていき、ユニットバスの土台を作っていきます!
コンクリートは早くしないと固まってしまうのでバケツリレーでコンクリートを運びチームプレイで流しいれていきます!!
IMG_4337.JPG

IMG_4341.JPG

入れ終わると後は乾くのを待ちます!

その間に、洗面、脱衣所の壁を直していきます!
洗面・脱衣所に小窓がありました。出っ張っているため部屋が少し狭くなっていたためこれを壊し少し空間を広くしました!
IMG_1477.JPG

IMG_4275.JPG

IMG_4290.JPG

洗面・脱衣スペースは介護に限らず少しでも広い方が便利です!!
このように穴を塞ぎ板で壁をつくりました!!
IMG_4293.JPG

今回は、ここまでです。
ユニットバスの事だけでなくお家のお困り事は何でもご相談下さい!
お問い合わせお待ちしています!!

次回はユニットバスを設置していきます!お楽しみに(^^♪