2020年7月 3日

ユニットバス工事

お風呂場のタイルが凹んだので見てほしいと依頼を受け、伺ってみると
湿気で壁や床が傷んでしまっていました。

福井邸 タイル陥没.jpg

凹んだ部分だけ直してもまた湿気で傷んでしまうため、ユニットバスにすることにしました!
ユニットバスは気密性が高いため、湿気が入り壁や床を傷めてしまうリスクが低いですし、暖かさをキープできるため冬場でもお湯が冷めにくいです。

タイル張りの立派な浴室でしたが、解体し

IMG_5946.JPG

土間.png

配管工事を行い

IMG_0828.JPG

IMG_0825.JPG

コンクリートを入れます!
これを土間打ちと言います!!

IMG_0821.JPG

IMG_0823.JPG

窓枠を一回り小さくして開閉しやすくしました!
IMG_0852.JPG

IMG_0855.JPG

IMG_0868.JPG

ユニットバスが入るとこんな感じになります!
手すりが付き、浴槽内でも安全です!
IMG_0863.JPG

浴槽内に座れるところもあり、立ちやすくなりました!
IMG_0872.JPG

浴室暖房乾燥機が付き天候に左右されず洗濯物が干せたり、湿気、カビ対策にもなります!!
浴室乾燥機.jpg

シャワーフックスライドバーは手すりにもなります。
シャワーはスライドできるので自分の使いたい位置に調節できます!!
シャワー.jpg

シャワー2.jpg

経験豊富なスタッフのアドバイスでL字型を2つ付けることに!!
IMG_6111.JPG

L字型とI型の手すりはお施主さんに合わせて高さと位置を調節しました!
自分に合った高さや位置に調節できます!
IMG_6120.JPG

引き戸にしたことで持ち手が柱の奥に入ってしまい開閉しにくくなってしまったところを
IMG_0879.JPG

IMG_0877.JPG

うちの大工の匠の技で、もとあった柱を残しつつ、工夫して開閉しやすくしました!!
IMG_0884.JPG

IMG_0881.JPG

完成した全体の写真です!!
IMG_0888.JPG

今回、お施主さんと一緒にショールームに行き実際に現物を見てもらいました!
カタログで見るのと実際見るのではイメージしやすくショールームに行ってよかったと言っておられました!

可能な方はショールームで実際に見ることをお勧めします!!
私どもと一緒にショールームに行きませんか!!!


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント