六角ハウスが出来るまで~設置の様子

IMG_9884.jpgIMG_9842.jpg
先ずは六角ハウスから!板をカットして穴をあけていきます。
IMG_9844.jpgIMG_9887.jpg
紙やすりや工具を使って切り口を滑らかにします。
IMG_9888.jpgIMG_9894.jpg
パーツを組立ててビスで止めていきます。
IMG_9902.jpgIMG_9904.jpg
こちらはステップ台です。六角ハウス同様、切り口を滑らかに仕上げます。(面取りもします)
IMG_9915.jpgIMG_9920.jpg
固定したい位置を決めてビスで固定します。今回は壁裏にある野地板に打ちました。
ビスを6個打つだけなので、短時間で取付完了!
IMG_9947.jpgIMG_9928.jpg
すぐに気に入って遊び始めました♪

愛猫家さんの素敵なご依頼♪

今回はお部屋と猫トイレがある廊下を繋ぐ"猫専用通用口"のご依頼です。

IMG_9539.jpgIMG_9547.jpgIMG_9554.jpgIMG_9562.jpg
先ず、少し穴を開けて筋交いの場所を確認し、切り始めます。筋交いは耐震に関わる為、切る事を避けて作業するためです。部屋側の壁を取り、廊下側の壁も切ります。断熱材は切らずに端に寄せて、野地板を切っていきます。
IMG_9569.jpgIMG_9576.jpg
そして、間柱を取った時の補強になる内側の枠をはめて固定していきます。
IMG_9703.jpg
大工さんが居ない時、猫ちゃん達が寄って来ました。ずっと気になってたんでしょうね(笑)
IMG_9717.jpg綺麗な枠が入りとても素敵な通用口になりました!
IMG_9711.jpgIMG_9715.jpgIMG_9716.jpg
廊下の外に面してる壁には換気扇を取り付けました。これで廊下のトイレ環境がとても良くなりますね☆

短期間で終わる外壁工事!!

今回は、焼杉から板金への張り替えです。
広さにもよりますが、解体から張り替え完了まで数日で出来ます。
とっても綺麗になり、お施主様もとても喜んでくださいました!
IMG_9280.jpgIMG_9626.jpg
  before               after 
IMG_9283.jpgIMG_9634.jpg
  before               after
IMG_9635.jpg ピッカピカ‼
IMG_9525.jpgIMG_9629.jpg
2階の雨戸も補強し、板金を貼って耐久性抜群になりました!

リフォーム工事完了!!

ついにリフォーム工事が完了しました!
たくさんの無垢材と、お施主様からのご希望で大工さんが棚やカウンターテーブルを作られ、素敵な空間になりました♪
IMG_9008.ss.jpgIMG_9009.jpg
IMG_9010.jpgIMG_9013.ss.jpg
IMG_9006.ss.jpgIMG_8992.jpgIMG_8931.jpgIMG_9003.jpg
無垢材については、施工実績の工事内容の方にも書いておりますので、そちらもご覧いただけたらと思います。

無垢材の家

無垢材は、断熱、保温効果があるため、年間を通して快適に過ごすことができます。
天然素材なので体にも優しく、メリットがたくさんありますが、乾燥や湿気で変形してしまう点が、よく言われているデメリットです。
しかし、それを防ぐために施工の時に色々工夫をします。
板の側面、裏面に溝(の事を実*『さね』とよみます。)があり、この実があることによって反りや捻れを防ぎます。
IMG_E8511.JPG
裏面のこの実があることにより、反りを防ぎます。
IMG_E8512.JPG
機械で作ったこの実は、貼り合わせていくと隣の板との間に四角い空間ができます。そこに細い棒を差し込むこむことで固定されて捻じれを防ぎます。
IMG_8696.JPG
床に貼る時は湿気を吸った時の反り上がりを防ぐため、名刺一枚分の隙間を開けておきます。

他にも、接着剤の付け方、量を工夫してます。
接着剤でしっかり付けてしまうと、収縮した際に板が割れてしまうからです。
無垢材の特性を把握し、特徴を活かす施工を心がけてます♪

焼杉貼り替え工事 その後...

焼杉を貼り終えたらその上から押え縁という細い棒を打ち付けていきます。
押え縁とはその名の通り、材料と材料を取り付ける場合に外れないよう押える役割があります。
IMG_8038.JPGIMG_8037.JPG
押え縁があるだけで見栄えが断然良くなりますね!!
これで焼杉の貼り替え工事は完了!後は塗装、コーキング仕上げです。
IMG_8001.JPG貼り替え前
IMG_8008.JPG貼り替え後

焼杉貼り替え工事

外壁の焼杉の貼り替え工事です。IMG_8001.JPG
IMG_7885.JPG
古い焼杉を撤去し、断熱材を入れ替え、防水シートを張り、焼杉を貼っていきます。
焼杉は自然素材なので、ごくわずかですがそれぞれ幅や厚みが異なるため一枚一枚寸法を測って切って調整する必要があります。
リフォーム工事の場合、どうしても家自体の歪みもあるので、幅も所々違いがある為微調整しながら貼っていきます。
貼り始める方向も左右交互にして、耐久性のバランスをとっていきます。
IMG_7894.JPG
IMG_7901.JPG
IMG_7956.JPG
焼杉とは、表面を焼いて炭化させた板の事です。そのため腐朽菌(木材を腐らせる菌)の繁殖も抑えられるので耐久性に優れています。
サイディング等と違い、色や柄が選べないというデメリットはありますが、お金がかかる外壁素材の中で一番強い素材です。


数十分でペアガラスに交換!!

西日が当たるキッチンの窓を省エネタイプのペアガラスに交換しました。
サッシも省エネタイプのアルミ樹脂複合サッシに交換するとさらに効果的ですが、それには外壁等を取り壊す必要があります。
なので、今回は数十分で付け替えできてしまうペアガラス交換を紹介します!
IMG_7736.JPG
外枠を外してペアガラスにはめていきます。
IMG_7748.JPG
IMG_7737.JPG
IMG_7750.JPG
IMG_7719.JPG交換前
IMG_7764.JPG交換後


他にも、今ある窓の内側にもう一枚窓を付ける"二重窓"もあります。
こちらも外壁を壊すことなく、数分で取り付けられます。
窓の開閉には少し手間がかかりますが、時間も価格もお手頃です!!
IMG_7732.JPG
IMG_7772.JPG
IMG_7728.JPG

外壁張り替え工事

外壁の傷みが気になっておられたお施主様からの依頼で張り替え工事をしました。
IMG_1031.jpg

古い外壁を撤去します。
IMG_7272.JPG
その上から防水シートを貼り、新しいサイディングを張っていきます。
IMG_7339.JPG
工事完了!ツートンカラーで、お洒落な外壁になりました‼
IMG_7351.JPG

お風呂・トイレ リフォーム

歩行器での生活がしやすいようお風呂とトイレをリフォームされました!!

お風呂before
IMG_0938.JPG

お風呂after
IMG_1106.JPG


トイレbefore
IMG_0932.JPG

トイレafter
IMG_1105.JPG
IMG_1104.JPG
2つあったトイレを1つのスペースにしたことでトイレ内が広くなり歩行器でも入りやすくなりました。


ユニットバス交換

before
IMG_6035.JPG

after
IMG_0998.JPG
冬場のお風呂での寒さの解消のためユニットバスに変更されました。

こだわりの格子

格子.jpg

無垢木の目隠し格子!!!
和風のお庭や建物にピッタリです!!

リフォーム アフター写真

【お風呂】
お風呂アフター.jpg
ユニットバスに変更し隙間がなくなり、お風呂場が暖かくなりました!!
そして、浴室乾燥機を付け、洗濯物が干せるように!!

【リフォーム】
IMG2.jpg
棚には家族の写真やお花が飾れて、本棚には子供たちの本や雑誌などたくさんしまえて便利!!
沢山の収納スペースで自分たちの好きなようにアレンジできます!!!

IMG_3927.JPG
納戸入口の戸を変更し、戸に棚を作りました。

IMG_3923.JPG
全面無垢の杉板張りにしたことで、温かみがあり、1年中快適に過ごせます!!
肌触りもよく床にゴロゴロするのが気持ちいい~!!

居酒屋風.jpg
杉板で壁、カウンター、戸棚を作り、我が家のキッチンが居酒屋に!!!!

オーディオルーム.jpg
防音壁で高断熱のオーディオルームを作りました!!!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント